事務所概要

司法書士にできることって、実は相当広いことをご存じですか?
司法書士は、司法書士法第29条及び同施行規則第31条により、他人の事業の経営や他人の財産の管理若しくは処分を業務として行うことができると規定されています。
この事業経営業務として、経営コンサルティング業務があります。
私たちは、中小企業の事業運営における重点課題である経営戦略・目的達成方法の具体化・達成管理の3点についての仕組みづくりをコンサルティングと企業法務を通じて支援をしてまいります。